Sympapaの日記

スマートなんとかはスマートじゃない方法でつくられている

Home Assistant

スマートホーム: 家電の電源状態を取得できるモジュールを簡単DIYで作る

Sympapaです。前回、テレビの電源の状態をテレビに付いているUSBソケットの給電状態で取得しようとモジュールを作製したわけですが、作製後にUSBソケットへの給電がテレビの電源と連動していなかったことを知るという凡ミスをやらかしました。 今回はリベン…

スマートホーム: TVの電源状態を取得できる(!?)モジュールを簡単DIYで作る(凡ミス)

Sympapaです。スマートホーム化を進めると、どうしても家電がオンなのかオフなのかをHome Assistantなどのスマートホームシステム上で取得したい場面が出てきます。 例えばテレビ。Home Assistantなどのスマートホームシステムから操作した場合はもちろん電…

Qrio Lock(3): 帰宅時にハンズフリー解錠されていることをHome Assistantを使ってお知らせする

こんにちは。Sympapaです。我が家ではスマートロック: Qrio Lockを使っていてとても気に入っています。 1.5年使用したレビューを書いているのでQrio Lockに興味があればご覧いただければと思います。 sympapa.hatenablog.com Qrio Lockの何が便利かって何と…

Home Assistant: Androidタブレットで家のコントロールパネルを作る(3) [東芝IoLIFE対応洗濯機との連携]

Sympapaです。 今回は「Androidタブレットで家のコントロールパネルを作る」シリーズの第3回です。 せっかく家のコントロールパネルを作り常時稼働のAndroidタブレットが存在するので、APIが非公開だったりHome Assistantに統合出来ないサービスもタブレット…

Qrio Lock(1): 1.5年間使用レビュー(今更)

Sympapaです。超今更ですがQrio Lock (Q-SL2)を約1.5年間使用したレビューを書こうと思います。 何故今更レビューを書く気になったかというと、スマートホームデバイスの中でもスマートロックは特に生活を変えるデバイスで私の中ではQOLを上げるスマートデバ…

Home Assistant: Sonoff Zigbee 3.0 USB Dongle Plus (1300円くらい)を試す

現在、Home AssistantにZigbeeデバイスを接続するコーディネーターにはNortecのHUSBZB-1というUSBドングルを使用してZHAを使っています。 HUSBZB-1は電波の飛びがすこぶる良くてファームウエアを書き換えなくてもZHAで使えるので海外で評判の良いコーディネ…

Home Assistant: Androidタブレットで家のコントロールパネルを作る(2) [ TaskerとTaskerプラグインの導入]

Sympapaです。 AndroidタブレットにHome AssistantのフロントエンドUI:Lovelace UIを表示させ家のコントロールパネル的なものを作りました。前回は全体の構想と”Fully Kiosk Blowser”の導入について書いています。 せっかくなのでAPIが公開されていなかった…

スマートホーム: 窓の鍵の戸締りチェックを自動化する(3)

Sympapaです。 今回も「我が家の嫁様は換気した後に窓の鍵を施錠し忘れる持病を抱えているので窓の戸締りチェックを自動化してやろう」シリーズです。 前回までに窓のクレセント錠にドア開閉センサーを取り付けて窓の施錠状態を取得し、家のコントロールパネ…

スマートホーム: 窓の鍵の戸締りチェックを自動化する(2)

sympapaです。 今回は「我が家の嫁様は換気した後に窓の鍵を施錠し忘れる持病を抱えているので窓の戸締りチェックを自動化してやろう」シリーズ2回目です。 前回の記事で、窓の鍵の戸締りチェックを自動化するため8箇所の窓のクレセント錠にドア開閉センサー…

Home Assistant: Androidタブレットで家のコントロールパネルを作る(1) [Fully Kiosk Browser導入]

Sympapaです。 AndroidタブレットにHome AssistantのフロントエンドUIを表示させ家のコントロールパネル的なものを作ってみました。 今回はその第1話で"Fully Kiosk Browser"を導入した話になります。 ■家のコントロールパネル的なものを作りたくなったきっ…

スマートホーム: 窓の鍵の戸締りチェックを自動化する(1)

こんにちは。Sympapaです。ウチの奥様はたまに窓の鍵を施錠し忘れる持病を持っています。 鍵といってもクレセント錠は固定するものであって防犯用ではないとあちこちに書かれていますが、それでもロックされていれば窓を割るなり隙間から何か入れてレバーを…

Nest Doorbell (7): 使用1ケ月レビュー

Sympapaです。 Nest Doorbell (Battery type)を使い始めて1ヶ月ちょっとが経ちました。 Nest Doorbellの導入前、我が家にはパナソニックのビデオインターホンが付いていたのですが、2階に呼び出し音が聞こえないので何とかしたいと思っていた時にNest Doorbe…

Nest Doorbell (6): アングルマウントをアメリカからお取り寄せして付ける

Sympapaです。こんにちは。取り付けてから約1ヶ月経ったNest Doorbell (Battery type)。 そろそろレビューを書きたいと思っているのですが、その前にもうひとつやりたいことがありました。 元々ドアホンが付いていた場所にNest Doorbell付属の20°のアングル…

Home Assistant: LINEへ自動でメッセージを送れるカスタムコンポーネントの導入

こんにちは。 Sympapaです。LINEには"Line-Notify"というAPIサービスがありIFTTTと連携できるようになっていて、これを使ってLINEへ自動メッセージを送っている人は結構いるみたいですね。私も以前IFTTTは利用していたのですが、あまり便利な使い方を思いつ…

Nest DoorBell(5): 電源供給不足?外部電源を繋いているのにバッテリーが減ってくる(なんかしらんけど解決したっぽい)

Sympapaです。 今回もNest DoorBellネタです。 本当はそろそろ暫く使ってみたレビューなんかを書きたいところなんですが、ちょっとしたトラブルが発生したのでそのネタです。我が家ではNest DoorBellに米国からお取り寄せしたチャイムと電源を繋いでいます。…

Nest DoorBell (4): 通知のタイムラグ対策とHome Assistant連携

Nest DoorBellネタが続くSympapaです。 前回の記事までに電源とチャイムをNestDoorBellに接続して設置するところまで完了しました。 Nest DoorBellの呼び出しボタンを押してからNest mini,Nest HUBやスマホへ通知が来るのに2秒~6秒くらいのタイムラグがあり…

Home Assistant: 500円のZigBeeドングルでZigbee2mqttを導入する

Home Assistantを使い始めて3ヶ月くらいになりましたが、まだまだわからんことだらけのSympapaです。現在、Home AssistantにZigbeeデバイスを接続するコーディネーターにはNortecのHUSBZB-1というUSBドングルを使用してZHAを使っています。 チップがうんぬん…

Qrio Lockの施錠状態をドアセンサーを使ってリアルタイムに取得する

こんにちは。Sympapaです。我が家ではスマートロック: Qrio Lockを使っています。 スマートロックはスマートホームデバイスの中でも快適性の上がり幅が大きいのでおススメです。 しかしながらQrio LockはAPIが公開されていないのでHome Assistantとの連携に…

結局壊れた・・・カラースマートLED電球 Yeelight YLDP13YL

こんにちは。Sympapaです。我が家で2個使っているYeelightのカラースマートLED電球YLDP13YLがコスパ高くて最高!と前回の記事で紹介したのですが。。。 sympapa.hatenablog.com 前回の記事でも書いているとおり、2個の内1個はHome Assistantで使っていると"B…

YeelightカラースマートLED電球 "YLDP13YL"レビュー(Home AssistantのYeelight統合が改善された?記念)

こんにちは。Sympapaです。カラーあるいは昼白色から電球色まで可変のスマート電球が欲しくなった時、みなさんはどれを選んでるでしょうか? HueだとWhite Gradation(昼白色から電球色まで可変)でも3500円くらいしますしカラーだと7500円くらいしたりします…

スマートホーム: 物理ボタンスイッチ導入はスマート!?

Sympapaです。我が家ではいくつかスマートホームのシステムの中に物理ボタンスイッチを導入しています。 「いや、それスマートじゃないやろ?」というご意見はごもっともですがセンサーによる自動化はともかく、声による操作はデバイスとしては最強にスマー…

スマートホーム: トイレの照明自動化は奥が深い

こんにちはSympapaです。トイレの照明のON/OFF自動化は最も一般的な部類に入るホームオートメーションではないでしょうか? 多くのスーパーなどのトイレでも照明のON/OFFが自動化されているし思いつきやすいですよね。 というわけで家のトイレの照明も自動化…

Nature Remo: パナとソニーのテレビのオンとオフ別々の赤外線信号を登録する

こんにちは、Sympapaです。スマートIRリモコンを使ってスマートホーム化をし始めると「リモコンの電源ボタンがトグル式なので困る」「オンとオフを明示的に制御したい」ってことが出てくると思います。 我が家でいうと照明のリモコンは電源ONとOFFが別のボタ…

スマートホーム: Aqara motion sensorの更新間隔を5秒にするMod

Sympapaです。 以前の記事で書きましたが、我が家でメインで使用しているZigBee接続の人感センサーはAqara motion sensor (RTCGQ11LM)です。 照度センサーも内臓していて安価なのが大きな理由です。しかし不満が全く無いわけではありません。 私はHueの人感…

Home AssistantからGoogle Homeへトリガーを送る: Assistant Relayの導入

こんにちは。 Home Assistant初心者のSympapaです。Home AssistantにはGoogle HomeやAlexaと接続するためのインテグレーションが用意されてますが、Home AssistantからGoogle HomeやAlexaへトリガーを送る方法は標準では用意されていません。 我が家ではスマ…

スマートホーム: 人感センサーはどれを選ぶ?

Home Assistant初心者のsympapaです。スマートホーム化には欠かせない「人感センサー」、今回は実際に私が使用している「人感センサー」のレビューを書きたいと思います。 私はHome Assistant + Zigbee USBドングル: Nortek HUSBZB-1 + ZHAという組み合わせ…

Home Assistant: Qrio lockのオートロックを一時停止し再施錠を忘れた場合に自動施錠してくれるオートメーション

なんだかくどくて長いタイトルになりましたがこんにちは。 それにしてもHome Assistantって名前もロゴも直球でそのままを表してますよね。 おかげでGoogle検索するとGoogle HomeやGoogle Assistantの記事がヒットしたりして検索の邪魔をしてくれます。そんな…

Home AssistantからAlexaへトリガーを送る:Qrio Lockを操作したい

Home Assistant初心者のSympapaです。 今回はAPIの無いQrio lockをHome Assistantから操作するべくHome AssistantからAlexaへトリガーを送る方法を2つ見つけたので書いておこうと思います。 前置きが長すぎるので、早く方法を教えろという方は本題へ進んでく…

初心者がHome AssistantにZigbeeデバイスをつなぐ

Home Assistant初心者のSympapaです。 このブログではHome Assistantをいかに難しいことをせずに使うかを書いています(笑)Home Assistantを導入する前はとっても玄人向けなんじゃないかと不安でしたが、導入するとその不安は半分以上は払拭されました。 イン…

初心者がHome AssistantからNature RemoのIRリモコンを動かす

こんにちは。 Home Assistant初心者のSympapaです。 Home Assistantは初期設定さえ済ませてしまえばかなり多くのデバイスやサービスに対応しているので、大半のデバイスではコードを書かずに使えてコード素人の私はホッとしています。 下のリンクで対応して…